擦り減った靴底の修理DIY 第四弾!:スニーカー編2

『擦り減った靴底の修理DIY 第四弾!:スニーカー編2』です!

擦り減った靴底の修理 DIY

スニーカー編2

このスニーカーは、そこまでやばくはないような気もしてはいましたが、気に入ってるスニーカーということもあり、そして接着剤や靴底のゴムも余っていたので、早めの修理DIYをすることにしました。

Sneakers2-01

Sneakers2-02

今回使用した補修剤・補修材

今回はスニーカー編1とほぼ同様ですが、下地?はそこまで減っていなかったので、以下の2種類の余りでDIYを行いました。
Sneakers2-06

今回は前回使用した『セメダイン 超多用途 接着剤 スーパーX クリア』の135mlの余りを使ったのですが、かかと部分だけでしたら20mlでも足りそうですね。

作業工程

今回は今までと少々工程は異なります。まずは擦り減ったかかと部分を、カッターで削り、新たにつけるヒールのゴム部分がはまるようにしました。

Sneakers2-03

この削る作業がかなり大変で時間を費やしてしまいましたが、あとは比較的簡単に作業できますので、ここだけは丁寧に削ってください。凸凹のまま貼ると綺麗な仕上がりになりませんからね。

ヒール部分は『靴底補修用 滑り止めシート『普通サイズ170mmx220mm』3.0mm厚』を少し大きめにカットし、『セメダイン 超多用途 接着剤 スーパーX クリア』を、両面に塗って貼って行きます。

Sneakers2-04

この時『セメダイン 超多用途 接着剤 スーパーX クリア』の塗り過ぎには注意してください。塗り過ぎてしまうと、凸凹になって綺麗に貼れなくなってしまいます。

この接着剤を触っても指につかなくなったら、あとは押し付けるように貼り付けて、1晩くらいたったら貼り付けたシートをカットして完成です!

Sneakers2-05

少々昔のモデルですが、珍しいモデルで気に入っているので、できるだけ長く、これもあと10年目指して履こうと思います!!

今回使用した補修剤・補修材

擦り減った靴底の修理 DIY

上記以外(Googleアドセンス)



関連記事

OAKLEY-DART01

生産終了した『OAKLEY DART』のレンズ交換をする!


window._epn = {campaign:5338548079}; 生産終了した『OAKLEY DART』の…

記事を読む▷


惑メールの見分け方:送信元をチェック!似たアドレスもあるので注意

巧妙になった迷惑メールを見分ける方法:Apple・Amazon・メルカリからでも注意!クリック前に確認を!


最近は迷惑メールが巧妙になってきていて、ネットに詳しくない方にとっては見分けにくくなっていますよね。手口も常に新しくアッ…

記事を読む▷


BrownRice00

超簡単!初めて作る『発芽玄米』の作り方!!


ふと思い立って、玄米を買ってみたのですが、ネットは便利でいいですよね。スーパーで買うのと値段は変わらないか、それより安い…

記事を読む▷


モバイル保険

iPhoneの保険は『モバイル保険』が断然お得!AppleCare+・ケータイ補償サービスと比較してみました!


スマホの保険について色々調べていたのですが、「AppleCare+」やドコモの「ケータイ補償サービス」だけでなく、そ…

記事を読む▷


温度計付きボトルの電池交換方法1

温度計(温度表示)付きボトルは使い捨てじゃない!電池交換はできる!分解・電池交換方法(動画あり)


2020年に中の温度が表示される『温度計』が蓋についたステンレスボトル(魔法瓶)を発見し、『これはいい!』と思って買っち…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください