Windowsでテキストをコピペする時、プレーンな状態でコピペする方法:AutoHotkey_Lで設定

Pocket
LINEで送る

以前、コピペする時にフォントスタイルやら文字色やらの書式設定や背景色やらが、全部コピーされてしまっていざペーストしようと思ったら、コピペした所だけカラフルに、そして凸凹になってしまう。。という症状をなんとかしたくて記事を書いたのですが、その時はMacでの方法のご紹介でした。(詳細はこちら
ですが、最近Windowsでの作業でもこのプレーンな状態でのコピペができずなんとかしたかったので、今回はWindows(10)でも可能な方法を紹介したいと思います。

Windowsでテキストをコピペする時、プレーンな状態でコピペする方法

方法

早速ですが、まずは

  • 1, autohotkey のページから「AutoHotkey_L」をダウンロードします。
    https://www.nativeautohotkey.com/download/
  • 2-1, メモ帳等のテキストエディターで、
    ;cntl+v で プレーンな状態でペーストする!
    $^v::
    clipboard = %clipboard% ;
    Send ^v ;
    Return
    

    と入力(スクリプトを作成)します。

  • 3, 『 desktop.ahk 』というファイル名で保存します。
  • 4, 作成した『desktop.ahk』をダブルクリックします。

これで「書式付きテキスト」→「書式なしテキスト(プレーンな状態)」でペーストできるようになりました!
これで十分!という方は、ステップ5へと進んでOKなのですが、たまに「書式付きテキスト」でペーストしたい という時もあるので、それも割り当てておきます。というわけで2の2パターン目を記載します。

  • 2−2, メモ帳等のテキストエディターで、
    ;【cntl+v と cntl+shift+v を入れ替える!】
    
    ;cntl+v で プレーンな状態でペーストする!
    $^v::
    clipboard = %clipboard% ;
    Send ^v ;
    Return
     
    ;cntl+shift+v で スタイルありの状態でペーストする!
    $^+v::
    Send ^v ;
    Return
    

    と入力(スクリプトを作成)します。

ちなみに1行目に【cntl+v と cntl+shift+v を入れ替える!】と書いてますが、実は『cntl+shift+v』で元々Windowsでは書式なしのプレーンな状態でペーストできるんですね。でもやはり『cntl+v』にプレーンな状態のペーストを割り当てる方が便利ですので、このペーストのショートカットを逆にした。という感じです。

あとは『Apple (Mighty) MouseをWindows7で使う!(その2)』でも紹介したのですが、このままの状態ではコンピューターを起動時に毎回クリックしないとダメですので、この作ったスクリプトをコンピューター起動時に読み込ませる必要があります。ですので、

  • 5, Windowsのスタートアップのフォルダにこのファイルを移動します。

    Cドライブ/ユーザー/(ユーザー名)/AppData/Roaming/Microsoft/Windows/スタートメニュー/プログラム/スタートアップ
     or
    Cドライブ/Users/(ユーザー名)/AppData/Roaming/Microsoft/Windows/Start Menu/Programs/Startup

    copy_paste_02

    ちなみにこれはWindows7,8,10も同じ場所のようなのですが、10では『AppData』が不可視ファイルになっているので、普通の状態では見えれません。ですので 可視ファイルにする必要があります。可視ファイルにするには、以下の『隠しファイル』の場所にチェックを入れます。

    copy_paste_01

これでOK!!

最近Excelでコピペの作業を毎日するようになり不便な思いをしていたのですが、これで 作業時間が半分以下!! に短縮されました。ほんとこれ、便利です!
同じようにいちいち秀丸やらメモ帳にコピーしてから貼り直す、という作業をしている方、是非試してみてくださいね!!

アイキャッチApple




関連記事

期間限定!スタバのLINEスタンプを無料でDLする!!


一つ前のブログ記事にも書きましたが、 スターバックスが期間限定でLINEのスタンプ配布中です!! 無料配…

記事を読む▷


iPad修理完了!

iPadの割れた画面(フロントガラス、タッチパネル)をDIYで交換する方法


自分のiPadではないのですが、バリバリに割れたiPadの画面をDIYで交換することになりました。 見ての…

記事を読む▷


アイキャッチ_iPhone留守番電話

iPhoneに伝言メモ(留守電機能)を無料でつける!:FUSION 「IP-Phone SMART」を利用する!


少し前に『iPhone SE』を購入したのですが、電話は今もガラケーです。 (iPhoneは、Wifiルーター&ネット…

記事を読む▷


Apple Mouse with Windows7 2

Apple (Mighty) MouseをWindows7で使う!(その2)


前回はApple (Mighty) Mouse をWindows7で使えるようにしたのですが、今回はスクロールボタン(中…

記事を読む▷


アップデートあり:今すぐインストールしますか?

Mac『アップデートあり:今すぐインストールしますか?』の表示を出さなくする方法


いつの頃からか、Mac(App Store)のアップデートの通知 『アップデートあり:今すぐインストールしますか?』の表…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ ENTRY

NEW ENTRY

  • カテゴリー




最新のApple情報

gruttob.glenヘルシー生活.com