【Chrome・Firefox】でフォームに自動入力される履歴を個別に削除する方法

ネットサーフィンをしてて色々ググったりする時や、様々なサイトのログイン画面や会員登録、二段階認証画面、荷物の追跡番号を入れた時なんかに、昔入力した文字や番号が出てきて『邪魔やなぁ。。』って思ったこと、よくありますよね?
一応こういうのは、ブラウザ毎に一括で削除や無効化はできると思うのですが、ログイン情報なんかは残しておきたいので、『邪魔やなぁ。。』とは思いつつ気にしないようにしていました。

自動入力履歴

ですがある時、何気なしに検索しようとしたら『なんじゃこりゃ???』というような単語がでてきて、少々焦ってしまったんですよねぇ。
職業柄、人に何かを教えることがちょくちょくあり、自分のノートパソコンを持ち歩いてるのですが、自分だけで使ってる時ならいざ知らず、人前でそんな意味のわからない文字がでてきたら、ちょっと困っちゃいますよね?

そんな訳で、今回はこの自動入力される履歴を個別に削除する方法を、忘れないように書いておきます。

個別に自動入力される履歴を個別に削除する方法

この方法はとても簡単で、その入力するフォームでショートカットを使って削除するのですが、ブラウザ毎に、またMacやWindowsでも少し違ってきます。ですのでまずはChromeから。

Chrome(Google)

Mac

[shift]+[fn] を押しながら [delete]

Windows

[shift] を押しながら [delete]

FireFox(Mozilla)

Mac・Windows

[shift] を押しながら [delete]

まとめ

ホッ。。これで心置きなく人前でもパソコンつかえますわ。。ちなみにこの方法、知ってしまえはめちゃくちゃ簡単なのですが、なかなかみつからなかったんですよねぇ。

ってことで、同じように困ってた方、これからは心置きなく色々検索して、ジャンジャン消しちゃってくださいね!!

上記以外(Googleアドセンス)



関連記事

ESET価格比較 Amazon

ESETの更新はどこが安い?Amazon・楽天・ Yahoo?公式サイト?価格比較


『ESET インターネット セキュリティ(旧ファミリー セキュリティ)』の更新日が近づいてきたので、どこで買う(更新)す…

記事を読む▷


『iPhoneは使用できません』からの復活!

『iPhoneは使用できません』となった時に iPhoneを復活=ロック解除させる方法!(iPadもOK!)


以前『iPadは使用できません』と表示されてiPadが使えなくなった時の対処法を書いたのですが、今回はその『iPhone…

記事を読む▷


LogicProX を20%引きで買う!

『Logic Pro X』を20%引き以上で購入する方法!約8割の値段で買いました!!


『Logic Pro X』は以前から使っているのですが、購入時のトラブルで一度キャンセル扱いとなり、再度購入し直さないと…

記事を読む▷


『service@apple.co.jp』からのメールは要注意!スパム(迷惑)メールです!!


最近よく『service@apple.co.jp』のアドレスから怪しいメールがくるようになりました。 まだ…

記事を読む▷


storage_problem01

Macのハードディスクの容量が急激に減りだした!原因と対処&解決方法:HDの容量を復活させる!!


少し前にハードディスクの残りの空き容量が、つい1週間程前は100GB近く残っていたのに、ふとチェックしてみると『25GB…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください