Apple (Mighty) Mouseを、Windows7で使う!(その1)

Apple Mouse with Windows7 1

10年以上Macを使ってるんですが、最近というか、Webの仕事もするようになってから仕事場でWindowsを使うようになったのですが、やっぱり使いにくい。Macに慣れてるから、とかではなく、Windowsもそこそこ使いこなしてるんですけど(勿論Mac程ではないですが)やっぱり無駄な動作がいっぱいというか、不便というか、、、使いにくい!いつまでたっても!!!

そんなわけで、いらぬストレスから解消されたくて、色々となんとか騙し騙し設定等を変更して使いやすくしよう!ということで、まずはマウスをこれに変更してみました。

前回のブログでは Apple (Mighty) Mouse の分解、掃除をしたことを書いたのですが、実はこのためでもあったんです。

ヤフオク!で使えそうなものをゲットする!

仕事場用ということで、新品はもったいない。。ってことでヤフオク!でまだまだ使えそうなものを落札→分解掃除して最近使ってるのですが、やっぱりこれだけでも大幅に仕事効率はあがりました。
ちなみに送料込みで¥1,000-前後が目安で落としてます。

ちなみに環境はWindows7なのですが、このマウス、USBにさすだけで勝手にドライバがインストールされて使用できるようになります。

Windows7での使用感

Windows7でもやっぱりこのクリクリはいいですね。
左右のスクロールがきかないアプリもたくさんありますけど、とりあえず上下のスクロールだけでもこのクリクリで作業できれば、スピードが断然違います。勿論右クリックも使えます!

でも使いやすくなればなるほど、もっとMacで使うように使いやすくしたい!ということで、今度はショートカット「Windowsキー+D」の、デスクトップ表示、これをMac使用のようにマウスに割り当てれんものかと色々探したのですが、やはりこのApple Mouseの設定を色々変更できるドライバ自体、Windows用がないようなんですね。以前はあったようなのですが。。

そんなわけで少々諦めモードに入ってたのですが、やっぱり不便なWindowsを使ってると『どうにかできんもんやろか。。』とその度に思って探してしまっていて、その甲斐あってか、ようやくいい方法に辿り着きました。
なので、次回はその設定方法をご紹介します!

アイキャッチApple

上記以外(Googleアドセンス)



関連記事

Macbook Pro:内蔵HDD→SSHD(ハイブリッドHD)MQ01ABD100H に交換:めっちゃ速いです!!


MacBook Pro 15(2012 mid)に換装してる1TBのHDDを、SSHD(ハイブリッドHD)に交換しました…

記事を読む▷


Windowsでテキストをコピペする時、プレーンな状態でコピペする方法

Windowsでテキストをコピペする時、プレーンな状態でコピペする方法:AutoHotkey_Lで設定


以前、コピペする時にフォントスタイルやら文字色やらの書式設定や背景色やらが、全部コピーされてしまっていざペーストしようと…

記事を読む▷


ESET価格比較 Amazon

ESETの更新はどこが安い?Amazon・楽天・ Yahoo?公式サイト?価格比較


『ESET インターネット セキュリティ(旧ファミリー セキュリティ)』の更新日が近づいてきたので、どこで買う(更新)す…

記事を読む▷


Chrome_delete01

「Chrome」の[delete(Backspace)]キーで、前のページへ戻れなくなった時の対処方法:バージョン 52


ある日突然、Chromeでネットを見ていて [Backspace]キーで前のページに戻ろうとすると、 『[Alt]+[…

記事を読む▷


GW3.5AX2-SU3:REV2.0

オススメ!玄人志向 USB3.0HDDケース GW3.5AX2-SU3/REV2.0:レビュー&比較


前の記事で 3.5インチのハードディスク『WD30EZRZ-RT』について書きましたが、それの購入を機に、USB3.0H…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください