脱毛の基礎知識1:レーザー脱毛と光脱毛(フラッシュ)の違い

クリニックやサロンで脱毛をすれば何十万もかかってきます。ですが家庭用脱毛器を買って家で脱毛できれば、その何倍も安くお得に脱毛できますよね。

レーザー脱毛と光脱毛の違いレーザー脱毛と光脱毛の違い:サムネイル

ですが、何もわからないまま家庭用脱毛器を買ってしまうと、後で後悔したり、思ったような効果が得られなかったりしてしまいます。

ですので今回は脱毛の基礎知識として、家庭用脱毛器で使われている2種類の脱毛方法レーザー脱毛光脱毛」の違いについて書きたいと思います!

脱毛の種類

脱毛には色々な種類があります。今回詳しく説明する「レーザー脱毛」「光脱毛」以外にも、「SHR脱毛」「ニードル脱毛」、機械を使わない「ワックス脱毛」「脱毛テープ」「除毛クリーム」等、たくさん脱毛する方法はあります。

ですが、機械を使わない脱毛方法ではその時表面から見えなくなるだけでまた生えてきます。ですので、効果がある脱毛方法となると機械でする脱毛となり、さらに家庭でできる脱毛となると「レーザー脱毛」「光脱毛」の2種類に絞られるのですが、この2種類にはそれぞれ特徴があります。

レーザー脱毛

まずはレーザー脱毛から。

「レーザー脱毛」はいわゆる「永久脱毛」のことで、レーザーで毛や毛根にダメージを与え、再生する機能自体を損傷させるため高い効果が期待できる脱毛方法になります。

レーザーのイメージ:強い光がまっすぐ毛根に届く

ですが「レーザー脱毛」『医療行為』にあたるため、クリニック等の医療従事者のいる医療機関で施術を受ける必要があります。

ということは『家庭用のレーザー脱毛器は違法になるのでは?』 『医療行為なのに自宅で使っていいの?』という疑問も出てくると思うのですが、実は営利目的でなければ、医療従事者でなくても問題ないのだそうです。

だから家庭用レーザー脱毛器を購入すれば、自宅で永久脱毛をすることも可能。ということになるんですね。

レーザーの家庭用脱毛器

ただ、家庭用のレーザー脱毛器は『トリア』のみになります。なぜ『トリア』のみいなるかというと、『トリア』が家庭用レーザーの特許を取得してるから。なんですね。

また、この特許は日本の厚生労働長に当たるアメリカのFDAから認可を受けているので、日本だけでなく世界で唯一の家庭用レーザー脱毛器。ということになるわけです。

ちなみにトリアの家庭用パーソナルレーザー脱毛器は、『4X』『プレシジョン』の2機種となります。

『4X』『プレシジョン』の違いについてはこちら)

そんな訳でトリアの脱毛器であれば、自宅で「レーザー脱毛」=「永久脱毛」ができ、値段も30万~50万円(参考価格:全身)の1/10の値段ですむ!ということになりますよね。


光脱毛(フラッシュ)

「光脱毛」は、光で毛や毛根の周辺組織にダメージを与えて脱毛するため、毛根にまでは届かず、また毛が生えてくるので、どうしても効果はレーザー脱毛よりは劣ってきます。

光/LPS のイメージ:弱い光が広い面積を照射

ただ医療行為ではないため、開業届さえ出せば誰でもエステサロン等で施術が可能なため、サロンでの脱毛費用はクリニックなどで行うレーザー脱毛より安くなってきます。(参考費用:全身 10万~20万)

また、家庭用レーザー脱毛機は『トリア』のみなのに対し、光脱毛の家庭用脱毛器は、かなり豊富に種類があります。

光(フラッシュ)の家庭用脱毛器

自宅でこの「光脱毛」をするには、圧倒的に人気の高いケノンや、唯一VIO脱毛が可能なラヴィ等、機種は多種多様となります。

ただ家庭用の光脱毛機は種類がかなり豊富で、売りにしている機能もそれぞれの機種で違うため、かなり迷ってしまうんですよね。(詳細は『人気脱毛器比較!オススメ6機種を比較表に!』にて)

ですがレーザー脱毛より痛くなく、また照射範囲も広いため、光脱毛器を選ぶ方も多くおられますね。

「レーザー脱毛・光脱毛」のメリット・デメリット

レーザー脱毛と光脱毛のメリット・デメリットとしては、こちらの図を見ればよくわかると思うのですが、

「レーザー脱毛」と「光脱毛」の効果の違い

「レーザー脱毛」痛みは強いが、毛を育成する組織がなくなるため、毛は生えてこなくなる。のに対し、
「光脱毛」痛みは少ないが、毛根がダメージを受けるだけなので、毛はまた生えてくる。

というメリット・デメリットがあります。表にすると以下のような感じですね。

 メリットデメリット
レーザー脱毛
  • 「光脱毛」より脱毛回数は少なくて済む
  • ・半永久的に生えてこない可能性が高い
  • 「光脱毛」より痛い
  • 「光脱毛」より高い
光脱毛
  • 「レーザー脱毛」より痛くない
  • 「レーザー脱毛」より安い
  • 「レーザー脱毛」より脱毛回数が多くなり、脱毛期間も長くなる
  • ・永久脱毛ではないので、数年後に生えてきたりする

金額的なことでいうと、クリニックで「レーザー脱毛」をしてもらうとかなり高額となり、サロンで「光脱毛」をしてもらうと、やはりクリニックよりは安くなってきます。ですがそれぞれが高額であることには変わりありません。

それに対して家庭用脱毛器の場合は、購入して自宅で脱毛するとなるとあまり値段は変わってこない、というより、「レーザー脱毛」の方が安いですね。勿論「光脱毛」でも安いものもありますが、値段に比例して照射パワーが弱くなり、効果も弱くなってくるので、そこは注意が必要ですね。

結局「レーザー脱毛・光脱毛」どちらがいいの?

「レーザー脱毛」「光脱毛」もメリット・デメリットはそれぞれにあるので、何を基準にするかで変わってくるとは思いますが、

痛くても早く確実に効果を得たい!なら、「レーザー脱毛」
時間がかかっても痛くない方がいい!なら、「光脱毛」

という感じになってくるんじゃないでしょうか。

ですので、まずは自分がどのように脱毛したいかを整理して、自分にあった脱毛器を選んでください!

次は『脱毛の基礎知識2:効果的な脱毛期間は?毛周期は部位によって違う!』です!

サイドバーの最上部:Googleアドセンス



関連記事

Triaパーソナルレーザー脱毛器4X_01

ヒゲもOK!トリアのレーザー脱毛器 『4X』使用レビュー|効果はどうなの?


脱毛は『EPARK』などでお得なクーポンがもらえる!ので、それを使って脱毛サロンに通っていたので、脱毛器を買って…

記事を読む▷


トリア・レーザー脱毛器『4X・プレシジョン』の違いを比較表に!効果 値段 オススメは?


『トリア・ケノン|脱毛器比較!オススメはどっち?』にて、トリアとケノンの比較をしたのですが、せっかくトリアを選ん…

記事を読む▷


人気脱毛器 厳選7種類 比較!!サムネイル

人気脱毛器7機種を徹底比較!VIO・ヒゲ・連射・白髪に効果があるのは?おすすめは?口コミ&レビュー


トリアとケノンの脱毛器については色々書いてきましたが(トリアとケノンの比較はこちら)、今回はケノン・ヤーマン・パ…

記事を読む▷


トリア・ケノン|違いを比較!どっちがいいの?効果は?おすすめは?


最近よく友人・知人に「家庭用の脱毛器ってどれがいいの?」って聞かれるんですが、やっぱり人気なのは以前紹介したトリ…

記事を読む▷


毛周期

脱毛の基礎知識2:効果的な脱毛期間は?毛周期は部位(腕・足・VIO・脇)によって違う!


前回『脱毛の基礎知識1:レーザー脱毛と光脱毛の違い』では、家庭用脱毛器で使われている2種類の脱毛方法「レーザー脱…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください