トリア|スキンエイジングケアレーザー・アイケアレーザーの使い方&比較!口コミ レビューも

「これは効きそう!」と思って使い始めた家庭用レーザー美顔器 トリア『スキン エイジングケアレーザー』。使い始めて2カ月以上経ちますが、口コミの通りの変化実感中 です!

トリア『スキンエイジングケアレーザー』と『アイケアレーザー』

実はここ数年、ストレスからくる肌のトラブルがかなりひどかったんです。今はこの『スキン エイジングケアレーザー』の効果もあり、だいぶ元の状態に戻ってきたのですが、その頃は全身の肌の水分がない状態がずっと続き『そんなとこにシワができる???』というような所にシワができて、かなり気になっていたんです。

一度できてしまったシワはなかなか消えてくれないので、どうにかならないかなぁ。。と思っていた時に、この『スキン エイジングケアレーザー』に出会ったんですが、噂・口コミ通りの実力でほんとよかったので、今回はこの『スキン エイジングケアレーザー』について、そして『アイケアレーザー』についても色々詳しく書いていきたいと思います!

1. トリアの美顔器のすごいところ

トリアの製品は、美顔器『スキン エイジングケアレーザー・エイジングアイケアレーザー』に限らず脱毛器もそうなのですが、医療レーザーを家庭用として取り入れてる 世界で唯一の製品!なんですよね。
そしてこのトリアの美顔器は、クリニックでシワやシミの除去に使う『フラクショナルレーザー』を家庭用に出力を弱めて作られているので、クリニックと同様とまではいかないまでも、それに近い効果を得られるのだそうです。

その効果なんですが、8週間の臨床試験の結果ではなんと100%の方が肌のキメの変化を実感した!とのこと。驚異的ですよね。この数値は。

100%の方が肌のキメの変化を実感!8週間の臨床試験の結果

ちなみにこの『フラクショナルレーザー』は、「美容レーザー」「シミ取りレーザー」と呼ばれているレーザーと同じもので、本来は医療クリニックでしか使えなかったんだそうです。
ですが、トリアが独自に家庭用で使用できるように開発し、家庭用レーザーの特許を取得したため、家庭でも使用できるレーザー美顔器として使うことができるようになったのだそうです。


tria BEAUTY:家庭用レーザー美顔器|トリア スキンエイジングケアレーザー・アイケアレーザー

2. 『フラクショナルレーザー』について

「美容レーザー」「シミ取りレーザー」はなんとなく聞いたことはあるものの、『フラクショナルレーザー』って言葉自体、正直初めて聞いたのですが、『フラクショナルレーザー』とは、あらゆる肌のトラブルに有効とされる美容レーザーのことで、肌に目に見えない穴状のレーザーを照射し、自然治癒力を引き出すことで、肌の生まれ変わりを促進するのだそうです。イメージとしてはこのような感じですね。

『フラクショナルレーザー』初めての使用

肌に照射された『フラクショナルレーザー』は、コラーゲン、そしてそれを束ね弾力を保つエラスチンを生み出す『繊維芽細胞』を刺激して、照射部に新しいコラーゲンを爆発的に生成するのだそうです。そして2,3週間が経つ頃には、シミやそばかすを含んだ古い角質層が浮き上がってきて、

『フラクショナルレーザー』2-3週間目

6~8週間が過ぎた頃には徐々に綺麗な肌が顔を出し、シワも目立たなくなっててくるんだそうです。

『フラクショナルレーザー』6-8週間目

臨床試験で100%の方が『肌のキメの変化を実感した』というんですから、間違いなくシミやそばかす、そして「シミ取りレーザー」とも呼ばれているんですから、シワにも有効ってことなんでしょうね。

3. 美顔器の使い方(ケア方法)

『エイジングケアレーザー・エイジングアイケアレーザー』の使い方は、基本的には同じです。

洗顔して、照射して、使用後に肌のアフターケアをするだけ!

『エイジングケアレーザー・エイジングアイケアレーザー』の使い方・超簡単!3ステップ

照射時間・方法は、『エイジングケアレーザ・エイジングアイケアレーザー』で少し異なるので、以下を参考にしてください。

照射時間・方法

『エイジングケアレーザー』

各ゾーンの照射時間(トリートメント時間)は「低:約30秒」「中:約1分」「高:約2分半」で、横に滑らすように照射します。各ゾーン終了後、ブザー音がなってお知らせしてくれます。
(ゾーン1の後は1回、ゾーン2の後は2回、ゾーン3の後は3回)

『エイジングケアレーザー』の照射方法

使い始めの1週間は低レベルからスタートし、肌を慣れさせてから中・高にレベルを上げてください。

『エイジングアイケアレーザー』

各ゾーンの照射時間(トリートメント時間)は、それぞれ「約1分」で、くるくる回すようにして目元周辺に照射します。約1分トリートメントを続けると自動的に電源がオフとなるので、それまでは同じゾーンを照射し、終わったら次のゾーンへ。と移行してください。

『エイジングアイケアレーザー』の照射方法

使用期間(サイクル)

8週間1日1回使用し、そのあとの4週間は休止期間とし、肌に休息を与え回復を促します。これを1セットとし、繰り返して使用します。

使用期間(サイクル)

注意点

注意点としては、使用中はピリピリした感覚があり、使用直後には火照りが出たり、一時的な赤みや腫れが出る場合もあります。ですので、寝ている間に落ち着く時間を与えることができるよう、夜の洗顔後に1日1回の使用が基本となります。
また、顔全体に使用は可能なのですが、まぶたの上、骨のない箇所には使用は不可となっています。

4. 使用レビュー

『エイジングケアレーザー・エイジングアイケアレーザー』両方使ってみた感想なのですが、正直どちらも痛いです。。

ただ、使い始めて2日目くらいからかな?変化が感じられるようになり、使用後少し経って寝る前に顔を触ってみると『あれ?なんかいつもと違う』というように感じるようになったんですよね。そして2週間すぎたあたりからはレベルも3で頑張れるようになりました。

ちなみに説明書には『早い方は2週間くらいで効果を実感し、8週間のトリートメント期間終了後から数週間後に最大の効果が期待できます。』とあるので、この美顔器とは関係ないのですがこちらの記事で書いた、真空ミキサーで作ったスムージーを毎日飲むようになったのも同じような時期なので、もしかしたらそのせいなのかな?とも思ったのですが、でも明らかに肌の張りが違うんですよね。これはスムージーだけの効果ではなさそうな感じなので、2日目から感じてるこの感覚は、やっぱりトリアの美顔器の効果なんじゃないかな。と思っています。

ま、どちらにせよ違いは感じてるので、使い続けたいと思います!


tria BEAUTY:家庭用レーザー美顔器|トリア スキンエイジングケアレーザー・アイケアレーザー

5. クリニックとの比較

クリニックとトリアの『フラクショナルレーザー』の違いは、まず出力が違います。ということは効果もやはり違ってきます。ですが、それぞれにメリット・デメリットがあるので、それを比較してみたいと思います。

『エイジングケアレーザー』とモデル女性

価格比較

まずクリニックで『フラクショナルレーザー』の治療を受けるには、高額な費用がかかってきます。色々調べてみると、1回2×2cmの部分照射で、1万数千円、顔全体なら5万〜10万のようですね。しかも1回で終わることはありませんので、5,6回通うとなると、ランニングコストはその5,6倍かかってくることになりますよね。。

その点トリアの美顔器『エイジングケアレーザー・エイジングアイケアレーザー』を一度購入してしまえば、あとは充電池が使えなくなるまでず〜〜〜っと使えるので、ランニングコストはかかりません。ちなみに電池がなくなるまで15万回〜20万回は使えるそうですので、数年は間違いなく使えそうですね。

効果比較

効果は出力が違う分、やはりクリニックの方が早く現れます。が!麻酔クリームを塗らないと我慢できないくらいの痛みのようで、施術後もかなり腫れ上がる方も多く、ダウンタイムが必要となり長い方では1週間ほど赤みや腫れが続くようで、それで途中であきらめる方も多いんだそうです。

トリアの美顔器の効果は人にもよるでしょうが、数回ではなく8週間はかかってきます。そして痛みもありますが、慣れるまでは低レベルで、慣れてきてから高レベルに。と、レベルを調節できますから、肌への負担も調節でき、クリニックのように腫れ上がって数日治まらない、ということはまれで、腫れても一晩で落ち着くのでダウンタイムの心配も少ないようです。

安全面では、クリニックの『フラクショナルレーザー』は目で見ると危険なレベルですが、トリアの方は、目で見ても安全なレベルで、日本の厚生労働長に当たるアメリカのFDAから認可を受けていて、医療機器としての安全性と有効性が保証されているよ!というお墨付きをもらってるので、安心して使えるというわけなんですね。

トリア製品はFDA認証済みということの説明画像

アメリカのFDA

6. 『スキンエイジングケアレーザー・アイケアレーザー』比較

『エイジングケアレーザー・エイジングアイケアレーザー』は、性能は同じなのですが、機能の部分で違ってきますので、その違いを表にしてみました。

『エイジングケアレーザー』『エイジングアイケアレーザー』の比較表

製品名『エイジングケアレーザー』『エイジングアイケアレーザー』コメント
商品画像エイジングケアレーザーのサムネイルエイジングアイケアレーザーのサムネイル
テクノロジーフラクショナルレーザーフラクショナルレーザー
使用エリア顔全体目元大きい方が広範囲に照射できます。
本体サイズW 6.6cm / D 4.0cm / H18.7cmW 4.4cm / D 4.0cm / H7.8cm比べてみるとやはり、『アイケアレーザー』の方がだいぶ小さいです。
重さ約217g約69g軽い方が楽ですが、スマホと同じくらいなので、気にならないレベルだと思います。
照射面積約2.3cm(縦長)約0.3cm2(円形)照射範囲はだいぶ異なりますが、目元に使うには小さい方が使い勝手はよいですね。
レベル3段階(低, 中, 高)1段階(中)慣れるには時間がかかるので、3段階あった方が調整はしやすいですね。
使用時間2分(低)・4分(中)10分(高)1分(中:片目)レベルが低いほど時間は短く、高いほど長くなっているのは、慣れさせていくためのようです。
充電時間約150分約150分空の状態からフル充電まで約2時間半です。
充電回数約500回約500回電池がなくなるまで15万回〜20万回は使えるそうです。
ディスプレイありなしレベル表示・完了表示・電池表示・故障表示があります。
保証期間1年間
公式サイトなら2年間!
1年間
公式サイトなら2年間!
保証期間が1年2年では大違いですし、公式サイトで購入すれば最大3,972円相当のプレゼント付!!なので、購入するなら公式サイトからがオススメです。
現在の価格 「トリア」公式サイトYahoo!楽天市場Amazon 「トリア」公式サイトYahoo!楽天市場Amazon9:1で『エイジングケアレーザー』を購入される方が多いようです。ですが性能は変わりませんので、自分にあった方を選んでください!

7. 臨床試験結果

以下の臨床試験結果はアメリカのトリアのサイトからなのですが、5週間でこれだけ変わるんですね。

臨床試験結果:0〜5週間目

こちらはトリアのアメリカのサイトにあった『試験終了から4週間後』の写真なのですが、これだけ違うんですね。これはすごい。。

臨床試験結果:試験前・試験終了から4週間後

アメリカのトリアのサイトより

現在姉貴も実験中なのですが、どれくらい変わるのか楽しみですw

8. まとめ

使用レビューにも書きましたが、使い始めてすぐに『あれ?なんかいつもと違う!』というように感じるようになりました。勿論人それぞれ効果は違うのでしょうが、最初のグラフのように100%の方が『肌のキメの変化を実感した』 のですから、これを続けていけば、間違いなくもっと効果は実感できるんでしょうね。

あと『せっかく買ったけど、なんか合わないなぁ。。』等の理由で返品したくなったら、30日間ならどんな理由でも返品OK!!ですし『トリア公式サイト』からの購入なら 2年間の保証付!! なので、ご購入お考えの方は『トリア公式サイト』から買うのがオススメですね。

それにしても、2日目から違いを感じれるくらいなんですから、使い続けたらどんなに変わるんでしょうか。これからも使い続けたいと思います!


tria BEAUTY:家庭用レーザー美顔器|トリア スキンエイジングケアレーザー・アイケアレーザー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください