Mac OS Xで、不過視ファイル(隠しファイル、フォルダ)をターミナルを使用して非表示にする(表示させる)方法

突然?というか、気がついたら『mach_kernel』という本来は不過視ファイル(隠しファイル)であるべきファイルが、可視化された状態になっていました。おそらく何かしらのアップデートでこの不過視ファイルが現れたようなのですが、たまにこういう事あります。が、どうやって解決したかいつも覚えていないので、その度に解決方法を探さないとダメ。。となるので、今回はこの本来の不過視の状態であるべきファイル、またはフォルダを、元に戻す(不過視ファイルにする)方法を書いておきます。

そしてついでに『private』という不過視フォルダも発見。。

ということで、これ、邪魔なので消したい!でも消したらダメ!!とのことで、
まずは

基本操作:不可視ファイル(フォルダ)の表示、非表示方法

まずは不過視ファイルにする事が目的ですが、基本操作を覚えるために書いておきます。

まずは表示方法から。

1, ターミナルを起動します。
 HD/アプリケーション/ユーティリティ/ターミナル
 にあるはずです。
 起動したら、
2,

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -boolean true

これをこのままコピペしてreturnキーを押します。
そして

3, Finderを再起動。

killall Finder

これをコピペしてreturnキーを押します。

これでOK!

これを元に戻す(不過視ファイルを隠す)には

1, ターミナルを起動する。

のは同じで、

2,

defaults delete com.apple.finder AppleShowAllFiles

これをコピペしてreturnキーを押して、

3, Finderを再起動。

killall Finder

これをコピペしてreturnキーを押します。

これでOK!!

なのですが、今回はある特定のフォルダだけを非表示(不過視)の状態に戻したい!ということで、

特定のファイル、フォルダを不過視にする方法

1, ターミナルを起動する。

これは一緒です。で次

2, mach_kernelを不過視にするには、

sudo chflags hidden /mach_kernel

をコピペしてreturnキーを押します。
privateのフォルダを不過視にするには、

sudo chflags hidden /private

をコピペしてreturnキーを押します。

ちなみにこの時、Passwordを促す注意書きがでてきましたが、

WARNING: Improper use of the sudo command could lead to data loss
or the deletion of important system files. Please double-check your
typing when using sudo. Type "man sudo" for more information.

To proceed, enter your password, or type Ctrl-C to abort.

Password:

このPasswordの場所にパスワードを入力しても入力されませんでした。
でも、これは表示されないだけのようで、
普通にパスワードを入力し、returnキーを押せばproceed状態となり、
無事不過視ファイル、不過視フォルダとなってくれました!

めでたしめでたし。

show_hidden_file

と今回成功しましたが、元々いじってはいけないファイル、フォルダなので、
全てにおいて自己責任で行ってくださいね!

上記以外(Googleアドセンス)



関連記事

【Mac×ESET】再起動ループになった時の解決法:再起動ループになる前の対処方法も!


一昨日(2018/1/25)ESETより、 【重要/ESETサポート情報】【Mac】Apple社から提供されているセキ…

記事を読む▷


LINEバックアップ&引き継ぎ方法

iPhone版のLINEのバックアップ&引き継ぎが簡単になった!:と思ったら、簡単ではなかった。。失敗→LINE問い合わせ


2年ほど前にもLINEのバックアップや引き継ぎ方法については書いたのですが(詳しくはこちら)、その時は簡単にバックアップ…

記事を読む▷


WD30EZRZ-RT_01

WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)] :レビュー&比較


外付けのハードディスクの容量(1TB×2)がいっぱいになたので、何年かぶりに新しい外付けのハードディスク『WD30EZR…

記事を読む▷


Logic Pro X(10.1):オリジナルアイコンの追加方法(2015年度版)


※最新版ではなくなりました。最新版はこちら 2015年度版 Logic Pro X のオリジナルアイコンの追加方法…

記事を読む▷


Macでテキストをコピペする時、プレーンな状態でコピペする方法:その2


以前 Macでテキストをコピペする時、プレーンな状態でコピペする無料アプリ『FormatMatch』で、テキストをコピペ…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください