Logic Pro X(10.2):オリジナルアイコンの追加方法が、すんごい簡単になりました。。(2015年度最新版)

2015年度最新版 Logic Pro X のオリジナルアイコンの追加方法のメモです。

LogicProX10.2_アイコン追加方法03

つい先日、Logic Pro Xの設定等を見直してて、1年以上ずっと放置していたオリジナルアイコンの追加をよ〜〜〜やくやって、その方法を忘れないように備忘録として書いたのですが(Logic Pro X:オリジナルアイコンの追加方法(2015年度版))、なんと2週間程で無駄な記事になってしまいました。
普通〜〜〜にLogic Pro Xの新機能として追加されたのです。。

LogicProX10.2_アイコン追加方法04

もう笑うしかない。。w
ってことで、その方法です。

オリジナルアイコンの追加方法

そんな訳で、Logic Pro Xのオフィシャルの “新機能” なので、方法はすんごい簡単です。

0, 下準備

まずこの作業はLogic Pro Xのバージョンが10.2でないとできないので、バージョンが10.2以下の方は10.2にアップデートしておきます。


Logic Pro X(10.2)

1,オリジナルアイコンの準備

前回、前々回と同様、まずはオリジナルアイコンを用意します。
ここはオリジナルアイコンということで、自分で用意しなければなりません。

501_Stylus_Kick

前回はアイコンの条件として軽く書きましたが、とりあえずは以前作ったpngファイルをそのまま使用しますので、pngで進めます。

ちなみにLogicのアイコンは10.2以前のバージョンと基本変わってないようですので、“透過” のファイルで、“512×512” 以下で作ればよいと思います。
前回同様『せっかくなので綺麗なアイコンで追加したい!』という方は、tiffで作ってください。

※後でわかったのですが、pngファイルで作っても、自動でtiffファイルに変換されます。

2,オリジナルアイコンの追加

メインウィンドウのアイコンを変更する画面で、普通に変更する要領でアイコンをクリックすると、今まであったカテゴリーの最後の”その他”の下に、“カスタムアイコン”が追加されてるので、それをクリックすると[+]マークがあるのでそれをクリックします。

LogicProX10.2_アイコン追加方法01

するとそこで作成したアイコンが選択できるので、選択して『開く』ボタンを押すと、

LogicProX10.2_アイコン追加方法02

追加されます。

LogicProX10.2_アイコン追加方法03

以上です。。

前回の苦労はなんだったの。。。って感じに、簡単過ぎます。。。
『オリジナルアイコン追加しよう!』と思い立つのがあと2週間遅かったら、こんな無駄な努力しなくてすんだのに。。。;(

ちなみに

元からあるLogicのアイコンの場所等は変わってないのですが、今回追加したオリジナルアイコン等の場所が少々変わっていました。ですので、アップデート前に追加したアイコンは、全て[?]マークがでて表示されなくなってました。

LogicProX10.2_アイコン追加方法05

追加したオリジナルアイコンの場所は、アイコンを右クリックして”Show in Finder”をクリックすればその場所がわかると思いますが、Logic内ではなく、ミュージックフォルダ内に新たに“Audio Music Apps”フォルダが自動で追加され、その階層の下にある“Custom Icons”内に、名前も自動で追加されて行くようです。

ですので、前回、前々回のように、名前に気を使う必要もなくなったようです。

ほんと、、、すんごい簡単になりましたね。。
なぜもっと早くからこの機能、追加してくれてなかったんでしょう。。。w

ってことで、これからは気軽にオリジナルアイコン追加してみてください!


Logic Pro X(10.2)

上記以外(Googleアドセンス)



関連記事

LINEバックアップ&引き継ぎ方法

iPhone版のLINEのバックアップ&引き継ぎが簡単になった!:と思ったら、簡単ではなかった。。失敗→LINE問い合わせ


2年ほど前にもLINEのバックアップや引き継ぎ方法については書いたのですが(詳しくはこちら)、その時は簡単にバックアップ…

記事を読む▷


Automatorを起動する

MacでAutomatorのクイックアクションで楽をする!pngをjpgに!画像の種類・サイズ・名前の変更・統一、作成したアクションの編集・削除も!


Mac歴もう20年ほどと結構長いですが、この「Automator」の存在は知っていたのですが、何に使うのか今までわからず…

記事を読む▷


Mac OS X:一瞬で消える『Java』の警告と、その解決策について


いつから?かわからないのですが、一瞬だけ警告が出てくるようになりました。ほんとに一瞬だけなので、何かわからない。 …

記事を読む▷


ESET|TimeMachineトラブル対策:除外項目を設定する

ESETよ、やっぱりお前が原因か!Time Machineが超〜〜〜遅い時はこいつを疑え!


2012年モデルの『Macbook Pro』を使っているのですが、HDDからSSDに変え、容量も今では2TBでもそこそこ…

記事を読む▷


clamshell-mode02

Macbook『クラムシェルモード』2つの熱対策!オープンクラムシェルモードにをする方法も!


昔は『iMac』ユーザーだったのですが、留学のために『MacBook Pro』へと買い換えて以来、この手軽さに慣れてしま…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください