【macOS】消えない “Java” のポップアップを消す方法!!

Pocket
LINEで送る

先日『macOX Mojave(10.14.2)』にアップグレードしたら、

“java”コマンドラインツールを使用するには、JDKをインストールする必要があります。

というポップアップが定期的に、また再起動後にでるようになって、消えなくなってしまいました。。
java-popup
このポップアップの表示の通りに『詳しい情報…』をクリックした飛び先から、Java Developer Kitのダウンロードをしても、再起動、またはある一定の時間が経つと同じようにこのポップアップが表示され、どうにかならんもんかと色々調べてみたものの、なかなか解決策に辿り着けず途方に暮れていた時によ〜〜〜やく解決方法がわかったので、同じような症状でお困りの方のために記載しておきます。

消えない “Java” のポップアップを消す方法

  1. こちらのページ(https://support.apple.com/kb/dl1572?locale=ja_JP)で、『Java for OS X 2017-001』をダウンロードします。
  2. ダウンロードした『Java for OS X 2017-001』をインストールします。
  3. 再起動します。

これでOKです!(2018/12時点)

最後に

今回macOSのアップグレードは、Sierra(10.12)から、High Sierra(10.13)を飛ばして、Mojave(10.14)へとアップグレードしました。ですので同じような症状が見つからなかったのかもしれません。現にHigh Sierra(10.13)へアップグレードした方が、同様にJavaのポップアップがでたというような書き込みは見つかりましたので。

なにはともあれ、現時点(2018/12)ではこれであのうざ〜いポップアップは消えてくれましたので、同じような症状でお困りの方は一度試してみてください!




関連記事

無料iPhoneメモリ解放アプリ比較!|サクサク for iPhone HD vs.サクサクあいぽん


ついさっき【期間限定】iPhoneメモリ解放アプリ|サクサクあいぽん:今だけ無料!という記事を書いたのですが、そこのレビ…

記事を読む▷


Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-8500(DDR3-1066) 4GB 永久保証 JM1066KSN-4G

メモリ交換!Macbook Pro 15inch 2009


いきなりですが、Mac OS、10.8(Mountain Lion)より10.6(Snow Leopard)の方がよかっ…

記事を読む▷


Apple製品を “Apple Online Store” で安く買う方法!!


知ってるようで知らない、Apple製品をApple Storeで安く買う方法です。 "Appl…

記事を読む▷


Mac OS X:一瞬で消える『Java』の警告と、その解決策について


いつから?かわからないのですが、一瞬だけ警告が出てくるようになりました。ほんとに一瞬だけなので、何かわからない。 …

記事を読む▷


LINEバックアップ&引き継ぎ方法

iPhone版のLINEのバックアップ&引き継ぎが簡単になった!:と思ったら、簡単ではなかった。。失敗→LINE問い合わせ


2年ほど前にもLINEのバックアップや引き継ぎ方法については書いたのですが(詳しくはこちら)、その時は簡単にバックアップ…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ ENTRY

NEW ENTRY

  • カテゴリー




最新のApple情報

gruttob.glenヘルシー生活.com