これいい!座り型マッサージャー『スワロ』の口コミ&使い方!by THRIVE(スライヴ)

腰痛って一度痛み出すとなかなか治ってくれないんですよね。腹筋やストレッチは毎日してるんですけど。。ですので、ジムに置いてあるマッサージチェアをトレーニング後に使ったりして『これ、家にあったらなぁ。』なんてよく思っていたのですが、大きい上に高いんですよね。。

スワロ:サムネイル

でもこの THRIVE(スライヴ) の座り型マルチマッサージャー『スワロ』は、お手軽な上に大型のマッサージチェアーと遜色ない使い心地なんです!!

そんなわけで今回は、このTHRIVE(スライヴ) の座り型マルチマッサージャー『スワロ』についてです!

目次

  1. スワロ開封!
  2. スワロの使い方
    1. スワロの実際の動き(動画)
  3. スワロを座って使った感想(口コミ)
    1. スワロの上に乗って使う
    2. スワロを横にして使う
    3. スワロを上に載せて使う
  4. スワロを寝ながら使った感想(口コミ)
    1. スワロの上に乗って使う1
    2. スワロの上に乗って使う2
    3. スワロを上に載せて使う
  5. スワロのオススメポイント!
    1. オススメポイント1:電気代が安い!
    2. オススメポイント2:返品返金OK!
  6. もうマッサージに行かなくてもいいかも!

スワロ開封!

早速届いた THRIVE(スライヴ)座り型マルチマッサージャー『スワロ』(MD-8801)を箱から出し、「ブルーマジック」の記事を書いた時同様、普段使っているオフィスチェア『バロン』に載せてみました。(『バロン』の詳細についてはこちら

スワロ with バロン 正面

なかなかしっかりしてますねぇ。大きさは約 [45cm×29cm×26.5cm] と少々大きいので、オフィスチェアには大きいかな?と思ったのですが、ギリギリ使えそうです。ちなみにこの『バロン』の座面の大きさは約 [49cm×45cm] です。

立てて置くとこんな感じです。

スワロ with バロン サイド

スワロの使い方

使い方はいたって簡単です。

スワロのコントロールパネル

ボタンは『連続・停止・自動』の3つのみで、使用したい時は『連続』か『自動』を、止めたい時は『停止』押せばOKです。

『連続』は同じパターンの繰り返しで、『自動』は「もみ運動・指圧・段階加圧・保圧」の4種類のパターンを繰り返します。

スワロの実際の動き(動画)

『スワロ』が実際どう動くのか、動画に撮ってみました。

ゆっくりとした動きなので、見てる分には『おっそいなぁ』と感じるかもしれませんが、実際に使ってみるとかなり心地のよい動きです。

さらに詳細を知りたい方はダイレクトテレショップ 公式通販サイトにてご確認ください。

スワロを座って使った感想(口コミ)

スワロの上に乗って使う

まずは『スワロ』の上に乗った状態で使ってみました。

スワロの上に乗って使ってみる:GIFアニメ

いい感じにお尻と太ももを「もみ玉」が下からグリグリしてくれ、「モミボード」と呼ばれる横のボードが骨盤や太もも『グイ〜〜〜〜〜』って感じに締め付けてくれます。いいですねぇ。

スワロの上に乗って使ってみる(横から)

スワロを横にして使う

次。『スワロ』を横にして、腰に当てるように使ってみました。

スワロを横から腰に当てて使ってみる(横から)

これまたいい感じに腰のちょ〜〜〜どいいところに「もみ玉」が当たってくれて、骨盤を「モミボード」『グイ〜〜〜〜〜』っと押してくれます。

今この状態でスワロ使いながらこの記事を書いているのですが、めっっっっちゃ心地いい。。

スワロを上に載せて使う

スワロを上に置いて使ってみる

膝の上に載せてみるとこんな感じです。この状態では自重がかかっていない分、上に乘って使ってる時よりは弱い感じがしますが、テレビを見ながら太ももをマッサージするにはいいかも!ですね!

スワロを寝ながら使った感想(口コミ)

スワロの上に乗って使う1

まずは『スワロ』の上に骨盤を乗せた状態から使ってみます。

スワロを寝ながら使ってみる:お尻〜腰〜肩甲骨下:GIFアニメ

1枚目から [お尻と腰]→[腰と背中]→[背中と肩甲骨の下]、と少しづつずらして使ってみました。

最初の [お尻と腰] は骨盤が『スワロ』にのってる状態ですので、あまり「もみ玉」が入ってくることはないので心地よい感じなのですが、2,3枚目では結構しっかりと「もみ玉」ががグイグイきてくれます。というより、腰痛持ちだからなのか、めちゃくちゃ効きますね。座ってるより強く感じますね。

「モミボード」は最初の1枚目のみ『グイ〜〜〜〜〜』っと押してくれますが、2,3枚目は軽く押してる感じです。これは体型に左右されるようですね。

ちなみに管理人の体型は細身やや筋肉質って体型で、ウエストは76cm、ヒップは86cm、です。ですので小柄な女性の方や細身の方は、この状態での「モミボード」の恩恵はあまり受けられないかも。ですが、「もみ玉」がこの状態ではがグイグイきてくれるので、全然気にならないと思います。

スワロの上に乗って使う2

スワロを寝ながら使ってみる:お尻〜太もも:GIFアニメ

1枚目から [お尻と太もも]→[太もも] とずらして使ってみました。

1枚目の状態では「もみ玉」がお尻に『グイ〜〜〜〜〜』っと、「モミボード」が太ももの横から『グイ〜〜〜〜〜』っときてくれる感じで、2枚目は太もも全体を「モミボード」『グイ〜〜〜〜〜』っと包みこんでくれる感じですね。

ただ足の重みしかない分「もみ玉」の効き目は、腰から上ほどは感じないかもですね。

スワロを上に載せて使う

スワロを寝ながら使ってみる:お腹〜太もも:GIFアニメ

1枚目から [お腹]→[お腹と太もも]→[太もも]、の順で使ってみました。

全体を通して[お腹]腸もみのような感じで、[太もも]は足を少し開くと「モミボード」が結構しっかりきてくれます。ですのでこの状態ではあまり体型には左右されない感じですね。

ただ、この状態は『スワロ』が上に乗ってるだけの状態なので「もみ玉」があまり効いる感じはしません。もう少し『スワロ』に重さがあればいいのでしょうけど、そのために重くするの本末転倒になると思いますので、これはこれでいいのかな。と思います。

スワロのオススメポイント!

オススメポイント1:電気代が安い!

電球アイコン

気持ちいいのは使っていてよくわかったのですが、使っていた時に『これだけしっかり動くってことは、電気代かかるんちゃうやろか?』ということが気になったんですよね。

で調べてみたのですが、な、な、なんと、1回10分が約0.18円!! とめちゃくちゃ安かったんです!
ということは10回使っても約1.8円!!!

この計算は、消費電力40W 料金単価27円/KWhにて算出されたものなんだそうです。ということは、30Wや20Wで契約している家ではさらに安くなるってことですよね?

これなら全然電気代気にしなくて大丈夫!ですね!!

オススメポイント2:返品返金OK!

返品返金アイコン

大型のマッサージチェアと比べたらお手軽な値段ではあるものの、34,800円(税抜き:2020/8時点)は気軽に払える金額、というわけではないですよね。

ですので一度試してから買いたいなぁ。と思われる方もいると思うのですが、この『スワロ』お届けから20日以内なら、使用していても返品返金が可能!なんです!

  • お一人様一回限り
  • 往復送料はお客様のご負担

と条件はありますが、試しに使えるというのはありがたいですよね!

もうマッサージに行かなくてもいいかも!

一通りこのTHRIVE(スライヴ) の座り型マルチマッサージャー『スワロ』を使った感想ですが、これは気持ちいい!ですね。これがあればもうマッサージに行かなくていいかも!ってくらいいい感じです。

実はこの『スワロ』を使いながらこの記事を書いていたのですが、寝ながら使っている時、気持ちよ過ぎて気がついたら寝ちゃってました。ま、使い過ぎや切り忘れ防止のオートタイマー機能(10分)があるので大丈夫かもですが、仕事の休憩中とかに使用するのは危険ですね。すんごく気持ちいいので、リラックスし過ぎて寝ちゃいますのでw

欲を言えば「オートタイマー機能」、10分で切れちゃうので、せめて15分にして欲しいなぁ。という気はしますが、ま、家で使うマッサージャーなので『気持ちよれけばそれでいい!』気はしますので、そう考えると十分、というより期待以上のマッサージャーですね!

そんな訳で、よくマッサージや整体に通ってる方や、マッサージ行きたくても時間が取れない。。という方にはもってこいのマッサージャーだと思いますので、是非試してみてください!めちゃくちゃ気持ちいいですよ!!

座り型マルチマッサージャー『スワロ』おすすめセットも!

今この THRIVE(スライヴ) の座り型マルチマッサージャー『スワロ』には、同じく THRIVE(スライヴ) のハンディーマッサージャー『チョッパーフィット』とのおすすめセットがあるようです。

『チョッパーフィット』については『こちら』に詳しく書いたのですが、この『チョッパーフィット』お手頃な値段なのにかなりパワフル!なんですよね。ですので『ハンディーマッサージャーも欲しいなぁ』と思っている方は、こちらもチェックしてみてくださいね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください