ドッペルギャンガー 703 LaidBack
〜シートポスト交換200mm→300mm〜

Pocket
LINEで送る



実はこのDOPPELGANGER 703 Laid-back、サドルの位置が低くて、ちょっと乗りにくかったんですよね。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 703 Laid-back 26インチ 折りたたみマウンテンバイク 21段変速 前後サスペンション フロントディスクブレーキ


前々回のレポートはこちら
前回のレポートはこちら

厳密に言えば、サドルの位置はそんないう程低くはないんですが(約92cm)、サドルとペダルの位置?が短くて、足を伸ばしてこげなかったんですよね。
ドッペルギャンガー 703 LaidBack シートポスト交換1

なので、それなんとかならんかな。と色々調べると、シートポストを交換すればいいとのこと。(ちなみにシートポストって名称、初めて知りました^^;)
が、このDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 703 Laid-backでは簡単にはいかない。。

それはなぜかというと、ここのシートポストを収める部分が短すぎて、長いシートポストがつけれない!!!
ドッペルギャンガー 703 LaidBack シートポスト交換2

この部分からシートポスト飛び出たら安全性の問題があるってことで、純正では200mmのがつけられているのですが、そのお陰でシートポストが上げれない!!って事だったんです。

で、ドッペルギャンガーさん純正のロングシートポスト DSP-01を購入しようと思ったんですが、純正が200mmでこれ、500mmなので、高くなりすぎる!!
ってことで、純正は諦めました。

そんなわけで、サイズを測ってこれくらいならOK!!ってのが、300mmのものだったんです。ちなみに、直径は27.2のモノじゃないとダメ!です。
シートポスト300mm 27.2

値段は¥2,000-くらいのものをチョイス
で、購入して今日届いたので比べてみるとこんな感じ。
ドッペルギャンガー 703 LaidBack シートポスト交換3
やっぱりだいぶ短い。。ちなみに”ココまで入れないとダメ!”って最低ラインが、6cmくらいのとこだったのですが、3cmしか入れてなかったんですね。それでも短く感じてたので、やっぱり純正では短すぎる。。

交換は簡単!六角レンチ1本で固定されてるネジを緩めて、そのまま角度とか調整して付け替えてるだけ!のはずでした。。
ドッペルギャンガー 703 LaidBack シートポスト交換4

が!この純正のやつ外すの、メッッッッッッッチャメチャ固くて、ネジ外すのだけで20分くらいかかった(–;)なんの嫌がらせやねん!ってくらいカッッッッタ〜〜〜〜〜く閉められてて、ほんま勘弁して欲しかったなぁ^^;

で、交換完了!
ドッペルギャンガー 703 LaidBack シートポスト交換5

これでサドルまでの地上高が約95〜6cmに!!!
ドッペルギャンガー 703 LaidBack シートポスト交換6
たった3cmなんですけど、さっき走行してみたらこれがすんごい快適!!
シートポストを収めるとこにも、たっぷり入ってて安全面でも問題なし!!

でも1日後には、やっぱりもっと高い方がいい感じがしたので、97cmまでup。w
結局5cmアップして乗ってるんですけど、
いや〜、快適快適!!!

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 703 Laid-back 26インチ 折りたたみマウンテンバイク 21段変速 前後サスペンション フロントディスクブレーキ

前々回のレポートはこちら
前回のレポートはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ



関連記事

ドッペルギャンガー 703 LaidBack 24

DOPPELGANGER ドッペルギャンガー 703 LaidBack 26インチ折畳自転車


最近、10数年乗ってたMTBのタイヤが横から裂けてきだして、まっすぐな道を走ってても凸凹して少々危険な状態だったので、2…

記事を読む▷


ドッペルギャンガー 703 LaidBack 前輪4

ドッペルギャンガー 703 LaidBack
〜前輪交換〜


DOPPELGANGER 703 Laid-backを買ってから、調整ちょこっとしただけで乗ってて、でも前輪が最初から歪…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気のENTRY TOP 7

NEW ENTRY

  • カテゴリー




最新のApple情報

gruttob.glen